最近の我が家の猫たち

3月も終わりにさしかかり、とっても暖かくなってきましたね。

我が家の猫4匹は寝室がある2階には上がらせないようにしているのですが、
ニャーニャーと悲痛な鳴き声をあげると根負けして部屋に入れてしまう長女に味をしめ
猫一家の子どもたち2匹はすっかり長女部屋に入り浸り。。。
ベッドの真ん中を占領し、長女は端っこで寝るという風景を見かけたのも先日まで。

野生を忘れている茶々

暖かい気温のせいなのか、毎夜の日参に飽きてしまったのか…
琥珀(こはく)嬢はまだひとりで夜這いに行っていますが
最近は1階のダイニングチェアやソファーで4匹なかよく寝ることが増えました。

両親&子2匹という家族構成の猫一家。
もはやそんな意識もなさそうなのですが、
やはり追いかけっこで遊ぶときは子2匹のセットが多いです。

こんなふうに妙にべったりしていることもあるのですが、
少し目を離すと

見合って見合って~……

のこった!!

…と、お相撲……もといキャットファイトが始まっていることもよくあります。
一番からだの大きな茶々と、一番ちいさな琥珀。

琥珀の手足の短さはお父さん譲りなのですが
当のお父さん・もぐともよくネコパンチの応酬をしています……
どちらも似たようなみじかーい手なので、相手に届いていないのですが(笑)

ねこたちって、突然こうしたやりとりを始めますよね。
何がキッカケなんだろう?と不思議ですが
よく考えてみると、人間である私たち家族(特に女衆3人)も
一応キッカケはあるものの、はっきり理解できていないまま
ケンカになってしまうことも多いです。

ねこも人も、あんまり違いはないのかもしれませんね。
せっかく言葉を話せるのだから、きちんと対話しないとなあ…と反省する日々です。

すこし堅い不動産関係のブログが続いていたので
本日はねこのお話でした。

母目線、女性目線はもちろん、ペットとの暮らしもご相談を承ります。
高松市の賃貸・売買情報でしたら、ポータルサイトや他社サイトに掲載の物件も含め
マイホーム・ラボにお気軽にお問い合わせくださいね。

やっぱり家族です(笑)